【肌から吸収】セラミドの潤い効果を実感できる配合量

【肌から吸収】セラミドの潤い効果を実感できる配合量

【肌から吸収】セラミドの潤い効果を実感できる配合量

私たちの肌が水分を保持できるのは、セラミドという成分のおかげです。

 

セラミドは肌の表皮に膜のようになって覆われているもので、このセラミドのおかげで外に水分が逃げないようになっています。

 

また、この膜により、アレルギーや雑菌などの外部の刺激から肌が守られています。

 

アトピーなどの体質の人は、生まれつきセラミドを作る力に弱く、また、加齢や肌のケアが不十分だとセラミドも充分に作られません。

 

この私たちの肌にあるセラミドを化粧水や美容液で補おうというのがセラミド配合の化粧品です。

 

 

 

セラミド化粧品を配合量・配合率で選ぶときの注意点

セラミド化粧品ですが、セラミドの原材料の中に1・2・3などと番号のあるものを購入するようにしましょう。

 

セラミドの濃度はとても重要です。

 

0.2%から1.0%位含まれているのが一般的で、1.0%だとかなり潤います。

 

濃度については企業秘密になっていることが多く、これは類似品開発防止のためです。

 

そう言った理由で記載のない製品も多いのですが、あまり低価格な商品はセラミドは殆ど含まれていないと言っても良いでしょう。

 

配合量や配合率に注意が必要です。

 

よい製品はだいたい3000円以上はすると考えておきましょう。

 

セラミドは油となじみが良いので、選ぶときは化粧水よりも美容液やクリームなどを中心に購入するようにしましょう。

 

 

 

以上、【肌から吸収】セラミドの潤い効果を実感できる配合量についてご紹介しました。

 

他にも「【重要】セラミドの効果・種類・副作用・使い方について」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

 

⇒【高保湿・低刺激】赤ちゃんにも使える安全なセラミド化粧品