【シミ】30代の肌トラブルを改善するセラミド化粧品

【シミ】30代の肌トラブルを改善するセラミド化粧品

【シミ】30代の肌トラブルを改善するセラミド化粧品

20代まではあまりケアに気を付けなくても肌をみずみずしく保っていたものが、30代になると急激に乾燥肌になります。

 

出産や子育て、そして加齢によって肌のセラミドやコラーゲンといった水分を保ってくれる成分が徐々に少なくなってくることが理由です。

 

さらに20代までに受け続けた紫外線のダメージが現れやすくなるのもこの年代です。

 

 

 

30代から必要なスキンケア

お肌の曲がり角と言われる30代にきちんとお肌のケアを行い、水分を守るためのセラミドを補うことがとても大切です。

 

セラミドは肌の表面に潤いのヴェールを作ってくれるタンパク質で、このセラミドのために肌は下界からの刺激を直接受けなくてもすむのです。

 

30代におすすめの化粧品は、セラミドの浸透力が高く、なおかつ「しみ・くすみ」を解消できるホワイトニングケアをしてくれる製品です。

 

お勧めの製品の一つがディセンシア「サエル」です。

 

ヴァイタサイクルヴェールという特許を取得した新技術により肌にセラミドと同様のバリアを作ってくれるので、水分を外に逃がしません。

 

そして、シナジーホワイト設計というシステムにより、しみ・くすみを元から解消していきます。

 

 

 

以上、【シミ】30代の肌トラブルを改善するセラミド化粧品についてご紹介しました。

 

他にも「【重要】セラミドの効果・種類・副作用・使い方について」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

 

 

 

シミ・くすみに効果的なセラミド化粧品「サエル」

敏感肌のため刺激のある美白化粧品が使えない、シミやくすみだけでなく乾燥させたくないという方には「サエル」というセラミド化粧品がおすすめ。


紫外線・外部刺激の炎症などにより、黒化してしまったシミやくすみを落としていってくれます。


特許成分「ヴァイタサイクルヴェール」が、肌表面をラップのように包みこみ、乾燥で低下したバリア機能を復活させます。


美白有効成分「ビタミンC誘導体」が黒くなったメラニンを還元し、シミ・くすみのない白肌へ戻していってくれます。


さらに、セラミドナノスフィアという高浸透・保湿成分で、たっぷり潤いを補給できるので、刺激に敏感な肌を正常に改善していってくれます。


美白専用の化粧品は結構刺激の強いものが多いので、安心して美白していきたい方は、ぜひ使ってみてくださいね。


⇒【シミ・くすみ】ディセンシアのセラミド化粧品「サエル」


【シミ】30代の肌トラブルを改善するセラミド化粧品関連ページ

20代
20代の肌トラブルを改善するセラミド化粧品について掲載しています。
40代
40代からの肌トラブルを改善するセラミド化粧品について掲載しています。