【赤み・ダメージ】紫外線の肌トラブルの改善・対策

【赤み・ダメージ】紫外線の肌トラブルの改善・対策

【赤み・ダメージ】紫外線の肌トラブルの改善・対策

暖かい季節になると心も体も気持ち良いものですが、気をつけなくてはならないのが紫外線です。

 

夏の強い日差しはもちろんですが、春先でも注意が必要ですし、6月までの初夏が1年を通して紫外線の量が最も多くなることは意外と知られていません。

 

 

 

初夏に肌ダメージを受けやすい理由

初夏はまだ湿度も高いとは言えず、肌が乾燥しやすい時期でもありますので、細胞のセラミド効果が発揮されず、保湿効果が十分に維持できないことがあります。

 

大敵ともいえる紫外線は、肌が乾燥しているとさらに悪影響が出やすくなります。

 

日差しの下に数十分間いるだけでも危険度は増すという調査報告もあるくらいですから、なるべく日光には直接当たらないようにしなくてはなりません。

 

なぜならば、細胞の水分や脂分が減少し、外的な刺激をブロックする機能も弱まってしまうからです。

 

 

 

UVケア+セラミド化粧品が重要

紫外線から肌を守り、乾燥させないためには、UVケア化粧品だけでは不十分です。

 

日頃からセラミド化粧品を使って十分な保湿効果を保っておくことが大切です。

 

 

 

以上、【赤み・ダメージ】紫外線の肌トラブルの改善・対策についてご紹介しました。

 

他にも「【重要】セラミドの効果・種類・副作用・使い方について」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

 

⇒【高保湿・低刺激】赤ちゃんにも使える安全なセラミド化粧品


【赤み・ダメージ】紫外線の肌トラブルの改善・対策関連ページ

ヒリヒリ肌
水がしみるヒリヒリ超敏感肌の改善・対策について掲載しています。
毛穴が開いた肌
毛穴が開いたざらざら・ごわごわ乾燥肌の改善・対策について掲載しています。
弾力がない肌
ハリ・弾力がないたるみ肌の改善・対策について掲載しています。
花粉症の肌
花粉症の肌の改善・対策について掲載しています。
夏の肌トラブル
夏の肌トラブルの改善・対策について掲載しています。
冬の肌トラブル
冬の肌トラブルの改善・対策について掲載しています。
寒い時期の乾燥肌
寒い時期の乾燥肌について掲載しています。
冬の札幌旅行
札幌旅行の持ち物で持って行きたい化粧品について掲載しています。
夏の沖縄旅行
沖縄旅行の持ち物で持って行きたい化粧品について掲載しています。